エステサロンで活躍できるチャンス!アルバイトでもプロの仕事ができる

女性に人気のエステ求人に応募する前にチェックしておくこと

エステの求人情報以外に知っておきたいこと

エステサロンで働く前に、求人情報以外もチェックすることを忘れてはいけません。求人の内容以外で注意するポイントも合わせてご紹介します。

エステサロンで働いているスタッフの口コミ

スタッフ同士で協力して働きやすい環境です(20代前半/女性)

エステサロンの雰囲気は、実際にそのサロンを訪れないと分からないところも多々あります。サロンによって雰囲気が異なるので、実際に自分の目で確かめてみることをおすすめします。今勤務しているサロンは子育て世代の主婦のエステティシャンが中心で、自分と似た環境にあるので、協力し合って働けるところが気に入っています。

育児休暇などが充実していて安心して働けます(30代前半/女性)

有給休暇だけでなく、育児休暇や生理休暇など女性が長く働けるように対応してくれるサロンなので、働きやすいと感じています。シフトもスタッフがお互いに協力しているのでスケジュール管理に無理がなく、勤続年数がかなり長いエステティシャンも在籍しています。エステ業界全体としても、女性が働きやすい環境が整っていると思います。

面接を受ける時に大切なこと

服装
面接を受ける際には、エステティシャンとしてふさわしい装いを意識するようにしましょう。エステの仕事は接客業なので、上品で清潔感のあるスタイルが適しています。面接官が面接をしていて、その人が実際に働いている姿を想像しやすいような服装で面接に挑むとよいでしょう。服装だけでなく、髪型や靴やカバンも上品さを心がけることが大切です。
面接時の注意点
エステティシャンは高いコミュニケーション能力が問われます。さまざまな年代のお客様と密な関係が築けるように、相手に不快感を与えない話し方や振る舞いがポイントになります。面接のときは、自然な笑顔で、正しいビジネス敬語を使えるところをアピールしましょう。質問にはハキハキと明るい口調で答えるように心がけるのも大切です。

求人情報だけでなく、実際のサロンの口コミや待遇などもチェックしましょう。自身のエステティシャンとしての人生設計も踏まえてサロン研究をすることが大切です。

TOPボタン